iPhoneユーザー必見!YouTubeプレミアムの料金を安くする方法

毎年4,440円損してました

サラリーマン時代は通勤中に、iPhoneでYouTube動画を聴いていました。毎日しっかり聴いていたのですが、広告動画に邪魔され集中できませんでした。

そのストレスを解消してくれたのが、YouTube Premiumです。YouTube Premiumに契約すると、広告なしでストレスなく動画を再生できます。

その恩恵を受けていたつもりが、実は毎年4,440円損していました。

PCブラウザから加入すると月々1550円より安くなる

先日、パソコン教室の生徒さんから、YouTube Premiumについて相談がありました。古い情報を伝えては行けないので、最新情報を公式サイトで確認しました。

「あれっ、料金プランが安くなってる?」

パソコン(Google Chrome)で調べると、僕が支払っている1,550円ではなく、1,180円と表記されてました。

「370円安いぞ?今だけ?」

「来月の請求はいくらだろう?」

iPhoneからとブラウザからでは、料金プランが違う

iPhoneのYouTubeアプリから加入するのと、パソコンのブラウザから加入するのとでは、YouTube Premiumの料金プランが違うということです。

  • iPhoneの「YouTubeアプリ」から加入した場合
    月額 1,550円
  • PCブラウザ(Google Chromeなど)の「YouTubeサイト」から加入した場合
    月額 1,180円

「え~、知らんかった~!」

月額1550円が1180円に⁉

早速、YouTube Premiumを一旦解約しました。すると、次回の予定請求日までYouTube Premiumの特典は継続されます。契約期間が満了したあとに、再度、パソコンから再契約しました。

今後の請求額は

iPhoneユーザーの方で、YouTube Premiumに加入している方は、毎月の請求額を再度チェックしてみてください。もし月額1,550円を支払っていたら、支出削減のチャンスです。

まとめ

・YouTubeプレミアムは、月額1,180円で契約できる
・月額1,550円を支払っている場合は、パソコンから再契約がおすすめ
・iPhoneユーザーは要チェック

無駄な支出を今すぐ減らしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。