個人事業主がネットで販売する方法【結論:ネットショップを開設する】

店頭販売だけでは、
集客と売上に限界があります。

ネットショップで
販路を拡大してみませんか?

ネットショップ作成サービスを使うと
簡単に商品やサービスを出品できます。

今回は、個人がネット販売で
収入を得る方法について、
わかりやすく解説します。

ネットショップを開設する

個人がネット販売で収入を得る方法は、
ネットショップで
商品やサービスを販売することです。

代表的なネットショップといえば、
Yahoo!ショッピングや楽天市場があります。

Yahoo!ショッピングや楽天市場などの
ショッピングモールに出店するには、
出店審査などの手続きが必要です。

一方、ショッピングアプリ作成サービスを使うと、
簡単にショップを開設して、
すぐに商品やサービスを販売できます。

ネットショップ作成サービスの活用法

ネットショップを作るときに、
あると便利な集客・販促方法を紹介します。

ユーザーに応じた豊富な決済方法

購入者の支払い方法が多いほど、
決済チャンスが増えます。

決済方法の例としては、
・クレジットカード決済
・キャリア決済
・銀行振込
・コンビニ決済
・後払い
・PayPal決済
・Amazon Pay

などがあります。

動画やPDFデータなどデジタルコンテンツの販売

今の時代は物販だけでなく、
動画やPDFデータなども重要な収入源となります。

そのため、デジタルコンテンツが販売できるか否かも、
ネットショップを開設する際のポイントになります。

在庫不要でオリジナルグッズを受注販売

グッズ制作サービスを使うと、
受注発注でオリジナルグッズを制作できます。

オリジナルのイラストや画像があれば、
在庫を抱えずにオリジナルグッズを
ネットショップで販売できます。

限定商品を公平に抽選販売

限定商品を販売するときに、
先着順だと販売開始時間によって
不公平さが生じます。

抽選販売の機能を使えば、
限定商品を公平に販売できます。

リピート率が向上する定期販売

定期的に購入したい商品でも、
毎回の購入手続きが面倒になります。

定期販売の機能があれば、
自動的にできるのでリピート率が高まります

在庫管理が簡単な販売個数の数量制限

在庫が無いのに販売してしまうと、
ショップの信用を失います。

数量制限の機能があれば、
在庫管理が簡単になります。

ネットショップ作成サービス導入の3ステップ

①新規アカウントを登録する
②ショップ情報を入力する
③商品情報を入力する

まとめ

ネットショップを開設することは、
売上を上げるための手段です。

そして、利益を出すためには、
初期費用や余計な維持費が
かからないことが重要です。

ネットショップ作成サービスで、
導入費用を最小限に抑えて、

売上を最大限に増やしましょう!

ネットショップ作成サービスは、
販促機能が充実している、
「BASE」がおすすめです。

無料ショップ開設なら【BASE】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。