iPhoneと同期できる!PCで簡単に文字入れできる画像編集アプリ

素人が0からデザインするのは至難の業
Instagramに投稿する画像は、
デザインが統一されていると、
テーマの世界観を表現できます。

しかし、世界観を表現できるデザインを
素人が0から作るのは至難の業です。

他の画像を真似したくても編集方法がわからない
世界観のイメージだけであれば、
言語化して検索すれば、
沢山の画像を見ることができます。

ただし、その画像は誰かの作品であるため、
そのまま使うことはできません。

また、画像を見ただけで、
その編集加工の方法が
分かるわけではありません。

デザインテンプレートを活用

デザインテンプレートがあれば、
世界観はそのままに、
文字や画像を差し替えるだけで、
自分だけのデザインにすることができます。

デザイン思考と素材集めの時間を節約

デザインを考える時間と
素材を集める時間は意外とかかります。

自分の世界観と情報を伝える事を
最重要課題とすると、
デザイン思考に手間をかけるのは
時間の無駄です。

デザイン思考の時間を
コンテンツ作りに使いましょう。

0から自分でデザインするより効率的

ネット上の画像を商用利用するときには、
著作権について理解しておかなければなりません。

画像などの素材には一般的に著作権があります。

商用利用可能な素材であるか否かを
確認しておきましょう。

おすすめの画像編集アプリ

画像編集アプリ「Canva Pro
・正方形や長方形などサイズ変更に対応!
・プロデザイナーのテンプレートが使える!
・パソコンとスマホの両方で使える!

無料版と有料版の違い

Canva無料版と有料Pro版の違い

Canva(無料版)
ずっと無料
Canva Pro(有料版)
月々1,500円
・あらゆるものをデザイン
・20万枚限定の無料写真素材
・あらゆるものをデザイン
・1億点の写真,イラスト,動画素材
・独自フォントをアップロード
・ワンクリックで背景透過
・どんなフォーマットにもリサイズ
・ブランドキットで統一したデザイン
・素材・デザインを管理するフォルダ
・過去のデータに戻す
・SNSへの予約投稿

Canva Proは、年払いと月払いを選択できます。

Instagram投稿の画像編集に最適

Instagramの投稿(正方形)や
ストーリー(縦型の長方形)にも
対応しています。

同じアカウントでアプリにログインすれば、
パソコンで作ったデザインを
スマホで続きを編集したり、
そのまま投稿することもできます。

Instagramの画像編集でお悩みの方は、
まずはCanva Pro の無料トライアルを
ご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。